EMILY BATTY

Emily Battyはレースでの集中力と準備の素晴らしさでよく知られていますが、自転車から離れても非常にエネルギッシュな女性です。 Emilyは2016年と2018年の世界選手権で表彰台を獲得しており、その実績だけでも十分に彼女の素晴らしさを物語っていますが、彼女の貢献はそれだけに留まりません。 彼女は自身のSNSを活用し、より多くの子どもたちに自転車の楽しさを広めることを目的とした「Emily Batty Project」などの活動にも熱心に取り組んでいます。 2022年のワールドカップから、彼女とLaurie Arsenaultが所属するCanyon MTB Racingチームに新たにJenn Jacksonが加わり、女性ライダーが3人に増える予定です。

    

file

ワールドカップ XC

・2016-2019年カナダ国内選手権 優勝

・2016/2018年世界選手権 3位

・2016/2018年UCIマウンテンバイク世界大会シリーズ 3位

・2016年リオオリンピック 4位

・2015パンアメリカン競技大会 優勝

Canada

  • ・コンポーネント:XTR
  • ・シューズ:S-PHYRE