寒い天候時に活躍
ファブリックテクノロジー

2017-18秋冬コレクションでは、ライダーが快適なサイクリングライフを送れるよう、厳選された最高品質のファブリックテクノロジーを採用しております。



ドライシールド

ドライシールド®は、サイクリストの快適性を最大化するのに役立つ重要な2つの特性を高めます。1つ目は、防水機能です。雨や水しぶきが生地に浸透するのを防ぎます。2つ目は、通気性です。汗などの湿気を効果的に排出することができます。実際の雨天状況で厳重に試験を重ねたドライシールド®は、雨の中でも、汗がこもる不快感を感じることなく、快適にライディングを楽しむことができます。天気が悪くなっても、ドライかつ快適にサイクリストをキープします。

次世代のメタリック サーマルテック

2017年に開発された最新素材、次世代のMETALLIC THERMAL TECHは、身体から発せられる赤外線を反射し、肌と生地の間の空気の層が暖められ、衣服内温度が快適に保たれます。新たに採用された柔らかなテクスチャーの生地表面は、布地が肌にまとわりつくのを防ぎます。

耐久性の高い新機能、80/20プレミアム撥水コーティング

布地に撥水性を付加して仕上げることにより、ベース生地の能力を高め、長期に渡って耐水機能を発揮します。 2017年の新製品にはさらに改良されたコーティングをプラス。繰り返し洗濯しても、より長く撥水性能を保ちます。 80/20撥水コーティングという名称は、20回の洗濯後にも、効果の80%が保たれることを表しています。


ウインドブロック

シマノは、高度な防風機能を備えた素材を厳選。さらに、各素材が持つ優れた通気特性を活用し、湿気がこもるのを防ぎます。ライディン グ中の風をブロックしながら、汗を迅速に放出する能力を発揮。こもった汗が肌に触れたり、体が極端に冷えることを低減させました。



ブレスハイパー

体から放出された汗の蒸気が、ブレスハイパーの糸内部の複雑な分子群に入ると、分子が拡張してエネルギーを生み出します。このエネルギーが熱を生成し、結果としてブレスハイパーの特徴である保温効果をもたらします。

中心を温めることで、ブレスハイパーは寒さの影響を受けやすい手足の血流を促します。また肌から湿気を排出することで、汗による冷えを抑制します。

ドライ効果

保温効果

手の平均温度

24.1°C

手の平均温度

16.7°C