E-BIKE RATED
シューズとは

E-BIKE RATED

シマノE-BIKE RATEDシューズは、E-BIKEライダーにとって理想的なソリューションとなるよう、ペダリング性能と歩行性能のバランスが最適化されています。 スニーカーや一般的なトレッキングシューズよりも、ロングライド時の快適性、優れたバイクコントロール、歩きやすさ、サイクリングに特化した保護性能を備えています。
E-BIKE RATEDマークが付いたシューズは、歩行時の快適性を犠牲にすることなく、サイクリングシューズの利点を求めるライダーにとって、ベストな選択肢となるように設計されています。

 

ロングライドでも快適

柔軟性の高いソールは足の筋肉を誇示するにはいいかもしれませんが、ペダリングの快適性や効率性を高めるには不向きです。 普通のスニーカーやトレッキングシューズのソールは、歩くことを目的に設計されており、乗り心地やパフォーマンスを追求したものではありません。 乗れば乗るほど、サイクリング専用シューズが生み出す違いを実感するはずです。E-BIKE RATEDシューズは、曲がりにくい硬めのミッドソールを採用しています。 これは、脚からペダルへのパワーの伝達効率を最適化する、レバーのような役割を果たします。 また、シューズとペダルがガッチリとかみ合うことで、ストロークがスムーズになり、一定のケイデンスを保つことができるため、ライダーはより高いパフォーマンスを発揮することができます。 つまり、E-BIKE RATEDシューズでペダルを漕げば、普通のシューズよりも快適に目的地までたどり着くことができるのです。

  • より良いバイクコントロール

    より良いバイクコントロール

    安定した走りは足元から始まります。
    E-BIKE RATEDシューズは、足とペダルをより直接的に接続することで、バイクコントロールを向上させます。 よりしっかり固定することで、濡れた路面やぬかるみでシューズがペダルから滑り落ちるのを防ぐだけでなく、上半身の疲労を軽減する効果も期待できます。

    ペダルとシューズが上手くかみ合わないと、その不安定さは腕や上半身にまで波及してしまいます。

    しっかりとコントロールできることは、様々な点でライディングを快適にします。

  • 優れた歩行性能

    優れた歩行性能

    E-BIKE RATEDシューズは、舗装路でもオフロードでも同じように快適な履き心地です。

    歩きやすさを維持しつつ、ペダリングに必要な硬さを持ったソールを設計するという難題は、サイクリングを科学することによって解決されました。

  • サイクリング特有のダメージからの保護

    サイクリング特有のダメージからの保護

    E-BIKE RATEDシューズは、山岳やトレッキング、シティライドならではの課題のために作られたシューズです。 いずれも耐久性と通気性に優れた素材で作られており、つま先部分を補強することですり減りを防ぎます。

    ライダーがライディングに集中するために必要な保護と耐久性を提供します。

ロングライドでも快適
  • E-BIKE RATEDサイクリングシューズ

    E-BIKE RATEDサイクリングシューズ

    ロングライドを快適にするために設計されたソール剛性

  • 普通のスニーカー

    普通のスニーカー

    やわらかなソール → つま先 / かかと部分が変形しやすい → ロングライドには不向き

 

MY23 E-BIKE RATED All Models

URBAN

E-トレッキング
バイク/シティ

dummy