PACKED WITH INNOVATION

重たい物を肩にかけない。

シマノのサイクリングバッグは、あらゆるライディングシーンにおいても適応するようデザインされています。Uシリーズは、どの部分にも3Dモデリングが生かされ、ライダーの乗車姿勢にぴったりとフィットする設計が施されています。また、クロスハーネスは、素早く簡単にフィット感を調整できるよう、ハーネスフックを備えた自転車専用のシマノ独自のテクノロジーです。

 
 
 

調整可能なハーネス

人々の体形や体格はさまざま。だからこそ、SHIMANOは完全にカスタマイズが可能なRider Fit Cross Harnessを作りました。男性か女性、または身長の高い低いに関わらず、ハーネスを細かく調整して、最適なフィット感を得ることができます。軽いフックとループソールの構造は調整が簡単で、重量が増えることもありません。

 

サイズ

190 ~ 198cm (6'3” ~ 6'6”)
180 ~ 190cm (5'11” ~ 6'3”)
170 ~ 180cm (5'7” ~ 5'11”)
160 ~ 170cm (5'3” ~ 5'7”)
150 ~ 160cm (4'11” ~ 5'3”)

 
調整可能なフレーム角
 
bag-tech-harness-1-pos-1-white

ハーネスフック

特別にデザインされたハーネスフックにより、素早く簡単な取付け調整が行えます。登坂時はハーネスを緩め、手に汗を握る降下時にはハーネスを締め付けてください。

bag-tech-harness-1-pos-2-white

調整フラップ

ハーネスの下側からバッグのきつさを調整して、最適なフィット感を得ることができます。

 
bag-tech-harness-2
 

X-HARNESSにより、素早く簡単な取付け調整が行えます。

 

フィット感の調整方法

最適なフィット感を得るために、手早く簡単な設定調整を行います。

  • ステップ1

    まず、バッグのバックパネルを開け、体の高さに合わせてハーネス位置を調整します。

     

  • ステップ2

    バックルがソーラープレクサスにしっかり固定されていることを確認します。

  • ステップ3

    ハーネスの下側部分の長さを調整します。

  • ステップ4

    フラップを調整してきつさを合わせ、体に対するより良いフィット感を得ます。(タイプAのみ。タイプBは該当しません。)

  • ステップ5

    体を前に傾けたときに、肩とハーネスの間に隙間がないことを確認します。

  • ステップ6

    ライディングの状況に合わせてハーネスフックの位置を調整します。

  • ステップ7

    必要に応じて、付属のウエストベルトを使用できます。