SHIMANO【アイウェア】2021モデル新製品紹介

2021/01/15
file

シマノオリジナルレンズ「RIDESCAPE(ライドスケープ)」を採用した2021モデル

レンズのテクノロジーに関する詳細はこちら

2021モデルのレンズは「RIDESCAPE(ライドスケープ)」を採用

2021モデルにはシマノオリジナルレンズRIDESCAPEが採用されました。使用されるフィールドに合わせてレンズを開発し、最適なコントラストとフィールドに合わせて色のノイズをカット。クリアな視界を実現しました。材質はポリアミドレンズにすることで従来モデルと比較してさらにクリアな視界と軽量性につなげています。日本国内においては「RIDESCAPE RD(ロード)」「RIDESCAPE CL(クラウディ)」の2種類のレンズが展開されます。また、上位モデルのS-PHYREのレンズには強化アンスクラッチ、スーパーハイドロフォビックコーティングが施されており、より耐久性を高めた仕様となっています。

RIDESCAPE_RD

RIDESCAPE RD(オールラウンドに対応)

晴天のもとで走行するサイクリスト向けに調整されています。特定の色を強調することで、障害物や路面の変化をとらえやすくしています。

RIDESCAPE_CL

RIDESCAPE CL(曇天、雨天、夜間のライドに対応)

コーティングを施し、車のヘッドライトのまぶしさを軽減。暗がりでの視認性を向上させています。

 

S-PHYRE

SHIMANOアイウェアのフラッグシップ。強く、耐久性があり、軽量のGrilamid TR90フレームを採用。柔らかいTPEテンプルチップは、幅広い顔のサイズに安全で快適なフィットを提供します。またS-PHYREシリーズのみに施されるアンチスクラッチ処理は、通常の3倍の耐久性コーティングを誇ります。

S-PHYRE X

 

S-PHYRE Xはロードでもオフロードでも、究極のパフォーマンスと快適さが求められる最も過酷なレースでその威力を発揮します。

 

【レンズ】RIDESCAPE RD

【スペアレンズ】RIDESCAPE CL

4色のアンダーリム付属

 

希望小売価格(税抜き):¥21,000

file

メタリックブラック

file

マットメタリックホワイト

file

マットメタリックレッド

S-PHYRE R

 

驚くほど軽いリムレスフレームとワイドな一体型レンズが風をブロックし、クリアな視界を提供します。

 

【レンズ】RIDESCAPE RD/フォトクロミックDグレイ<PH>※調光レンズ

【スペアレンズ】RIDESCAPE CL

 

 

希望小売価格(税抜き):¥19,800

file

ブラック<RD>

file

ブラック<PH>

(フォトクロミックDグレイ)

EQUINOX

SHIMANOアイウェアのスタンダードモデルであったEQUINOXがフルモデルチェンジ。S-PHYRE Xの技術を踏襲しながらワイドワンピースレンズとハーフリムデザインとなりました。ブラックのみ調光レンズタイプもラインナップ。

 

    【レンズ】RIDESCAPE RD/フォトクロミックDグレイ<PH>※調光レンズ

    【スペアレンズ】クリア ※フォトクロミックDグレイにはスペアレンズは付属しません

 

 

     希望小売価格(税抜き):¥14,000

file

マットブラック

file

メタリックホワイト

file

メタリックレッド

file

マットブラック<PH>

(フォトクロミックDグレイ)

SPARK

エントリーモデルながらRIDESCAPEレンズを搭載。ハーフリムデザインを採用しています。

 

    【レンズ】RIDESCAPE RD

    【スペアレンズ】クリア

 

 

     希望小売価格(税抜き):¥11,000

file

マットブラック

file

メタリックホワイト

file

ブロンズゴールド