ウェア テクノロジー

SHIMANO FUSION CONCEPT

すべてのライダー
すべてのライディング
すべての瞬間のために

アパレル、アイウェア、バッグ、フットウェア
一番大切なコンポーネント - ライダーと一体化するためのエンジニアリング


素材

 

37°C
TEMPERATURE
REGULATION

ライダーが身体能力を効率良く発揮できる理想的な衣服内温度は、37°Cであることが研究により明らかになっています。 暑い、温かい、涼しい、寒いといった変わりやすい天候条件、運動強度が常に変化する中で、サイクリストの衣服内温度を37°Cにキープすることは、サイクルスポーツを楽しむ上で難しい点となります。

AWテクノロジー

SSテクノロジー