【オンラインストア限定モデル】
デビューに最適なサイクリングシューズ「RP101」&「MX100」

これからビンディングペダルデビューする全てのライダーが
快適なサイクリングライフを送れるシューズを目指して開発されたロードモデル「RP101」とMTBモデル「MX100」。

新製品「RP101」と「MX100」はビンディングペダルデビューする全てのライダーが快適なサイクリングライフを送れるシューズを目指し開発されました。

 

「RP101」は、SPD-SLとSPDの両方のクリートに対応したロードモデル、

「MX100」はSPDクリートに対応し、歩きやすいソールを採用したオフロードモデルとなります。

 

シマノ公式サイクリングオンラインストア限定製品として発売中です。

 

「RP101」は上位モデル同様にシマノダイナラストを採用しペダリング効率を最適化。

 

シマノダイナラスト

シマノダイナラスト

シマノのR&Dエキスパートによる広範な調査とプロライダーからのフィードバックが、 トースプリング部の効率が良い優れたシューズのラストデザインにインスピレーションを もたらしました。滑らかでエネルギー効率の良いアップストロークをもたらすのは、適切にポジショニング されたトースプリングです。
位置が高すぎれば、足の裏やふくらはぎ、ハムストリング筋の緊張が強くなります。 低すぎれば、膝頭の離れた効率の悪いペダリングフォームになってしまいます。 シマノダイナラストは、競技ライダーが長時間のライディングで失うエネルギーを抑制し、 ゴールラインへ向けてラストスパートをかけられるパワーを残しておけるようにサポートします。

 

しなやかなアッパー(甲の部分)を採用し、Y字のワンストラップは履きやすさだけでなく、効率の良いペダリングを実現します。

file

かかと部分にあるリフレクターで通勤、通学時の視認性も良好。
またかかと部分のラバーの耐久性が高く、歩行時の安定性も確保。

file
(c)cyclowired.jp

 

「RP101」は、SPD-SLとSPDの両方のクリートに対応したロードモデル、

「MX100」はSPDクリートに対応し、歩きやすいソールを採用したオフロードモデルとなります。

 

RP101ソール
RP101はSPD-SLとSPD両方のクリートに対応
file
MX100はSPDクリートに対応

 

どちらのモデルも「ブルー」「レッド」「ブラック」の3色展開。

バイクやサイクリングウェアとのコーディネートをお楽しみください。

 

RP101

ソール剛性:6
サイズ:36~47
カラー:ブルー、ブラック、レッド
重量:234g(43サイズ)
価格:8,800円(税込

RP101(ブルー)
RP101(ブルー)
RP101(レッド)
RP101レッド)
RP101(ブラック)
RP101(ブラック)

 

MX100

ソール剛性:5
サイズ:38~48
カラー:ブルー、ブラック、レッド
重量:314g(43サイズ)
価格:8,800円(税込)

MX100(ブルー)
MX100(ブルー)
MX100(レッド)
MX100(レッド)
MX100(ブラック)
MX100(ブラック)