Shimano Dynalast

Shimano Dynalast

底面形状の最適化、高効率ペダリング

最適化されたシューズ用ラスト

サイクリングシューズのトースプリング部 (反り) は、効率的なペダリングを支える重要な役割を果たします。トースプリングが高すぎると、足底、ふくらはぎ、そして太腿の張力が高まります。また、低すぎると両膝が離れ、効率の低いペダリングフォームになってしまいます。SHIMANOのR&Dスタッフは、数多くの研究結果を元にシューズ用の優れた底面形状デザインを生み出し、よりスムーズでエネルギー効率の高いアップストロークを促す、最適化されたトースプリング部を持たせました。プロのライダーからのフィードバックに基づいて作られたSHIMANO DYNALASTを使えば、長時間のライディングでエネルギーロスを抑え、最後の直線でスパートできるだけのエネルギーを蓄えておくことができます。

  • 最適化された形状
  • 従来のラスト
Shimano DynalastShimano Dynalast Video

足底の形状でペダリングが変わる。

幅広い動きが、スムーズで効率的なアップストロークをサポート

Shimano Dynalast

スムーズなペダリングでパワー伝達

Shimano Dynalast

従来の底面形状

テンションが可動角に影響