内装3段変速機の使い方 - Part2
実体験から語る変速機(ギア)のメリット

2020/08/04

前回のPart1(変速機を活用してもっとラクに!)に続き、多くの軽快車に装備されている内装3段変速機についてご紹介します。
 

今回は、毎日のお買い物やお子様の送り迎えなどで自転車を活用されている女性お二人に、実際に内装3段変速機を使用してみての感想をお聞きします。

 

これまで何となく使っていた変速機をちょっと意識して操作してみるだけで、例えば重い荷物を積んでの長距離走行でも脚が疲れにくくなったり、発進時のふらつきが減り安定性・安全性がアップしたりと、様々なメリットを感じられたようです。

 



内装3段変速機を活用してみての感想をインタビューした動画はこちら

残念ながら、このサービスに現在の Cookie の設定を提供することはできません。Cookie の設定を変更する場合は、フッターの「Cookie の設定」をクリックしてください。

 

正しく使うことでスムーズで安定した走行を実現し、またカラダへの負担も減らすことができる内装3段変速機。

しかし「自分の自転車にも付いているのは知っていたが全く使っていない」あるいは「どのタイミングで変速したら良いかわからず、壊してしまうのが怖くて使えない」といった方もまだまだ多いのが実情です。

少しだけ意識して操作してみることで、よりラクで効率的な走り方へと繋がりますので、内装3段変速機の付いた軽快車をお使いのご家族やご友人にも是非この動画をご紹介いただければと存じます。