ICE TECHNOLOGIES

ice_technologies_3

ブレーキを酷使する長い下り坂では、ディスクブレーキローターとパッドが過熱し、ブレーキングパフォーマンスに悪影響を及ぼす「ブレーキフェード」と呼ばれる現象が発生します。シマノでは、ディスクブレーキローターとパッドの両方に冷却効果を高めるアイステクノロジーを採用し、安定したブレーキングパフォーマンスを実現しています。アルミニウムの中心層にステンレススチールの外層を重ねた3層サンドイッチ構造のクラッドディスクブレーキローターブレードにより、さらに放熱性能を強化。パッドにはラジエーターフィンが採用されています。また、クラッドディスクブレーキローターブレードとラジエーターフィンはいずれも軽量で、ブレーキノイズを軽減し、パッドを長持ちさせます。

 

アイステクノロジーパッド

レジンタイプまたはメタルタイプの 基本の2タイプのほか、オプションの 2層バックプレート付きアイステクノ ロジーパッド(ステンレスとアルミ製 のフィン)の導入によってさらに放熱 性能を高めることができます。

 

 

アイステクノロジーローター

これらの製品は、ブレーキシステム内 の温度上昇を大幅に軽減します。さらに、フェードの減少によって、長時間に わたる下り坂でのライディングでも 高いパフォーマンスをキープ。パッド の長寿命化やブレーキの静音性にも貢献しています。

 

 

 

 

シマノ独自のテスト環境
温度が100°C低下
+5% ブレーキ制動力
+10% パッド寿命

(ステンレススチール ディスクブレーキローターとの比較)

 

 

アイステクノロジー ホース

SM-BH90-SBLSのロングバンジョーホースが、キャリパーからホースに伝わる熱を 冷却。

 

 

 

アイステクノロジーピストン

ICE TECHNOLOGY ピストン - 最善の軽量化、高剛性、放熱性を達成。

セラミックなどを使用する事により熱伝達を防いでブレーキングを安定させ、ロスが少なく効率的な制動が可能です。