•  
for Windows V4E-TUBE PROJECTfor Windows V4
  • Windows ダウンロード Ver 4.0.0
  • Windows ダウンロード Ver 3.4.5

自分自身のバイクメカニックになろう。

ディーラー用・接続デバイス専用の Windows アプリは、ケーブル接続によってバイクの詳細な動作確認、メンテナンスサービスを実行し、ライディングに関するアドバイスを入手することができます。

UPDATEUPDATE
ポイント 1
UPDATE
  • 最新式の画面表示で使いやすいアプリケーションです。
  • 更新のお知らせはわかりやすく、迷わず操作できます。
  • ポップアップボックスにファームウェアの更新情報が表示されます。
Customize ControlsCustomize Controls
ポイント 2
カスタマイズ設定を行います。
  • シンプルかつわかりやすい画面レイアウトです。
  • トップページで現在の設定概要をすぐに確認できます。
  • ボタンやスイッチコントロールの割り当ても簡単です。
MAINTENANCEMAINTENANCE
ポイント 3
メンテナンス
    • ステータス確認
    • エラーチェックの実行
    • ディレイラー調整
      • E-BIKE の使用状況の統計確認
      • 積算距離
    • 距離/時間 (モード別に表示)
    • バッテリー性能チェック

使い方

  • E-TUBE PROJECT for windows setup manual
  • E-TUBE PROJECT for windows how to use

バージョンアップ情報

  • 2020年12月7日
    Ver 4.0.3
    SM-BCR2をご利用のお客様が「E-TUBE PROJECT for Windows V4(Ver. 4.0.2)」で自転車の設定を行うと、作業終了後、自転車の操作ができなくなる問題を修正しました。
  • 2020年10月13日
    Ver 4.0.2
    1. 互換性
      • EP8シリーズに対応しました。
    2. 機能追加
      • E-BIKEの走行ステータスを表示する機能を追加しました。
      • E-BIKEで発生したエラー履歴を表示する機能を追加しました。
      • 新しいファームウェアがリリースされている場合、その更新内容を表示する機能を追加しました。
    3. 機能改善
      • GUIを全面的に変更しました。
      • サービスレポートの機能を拡充しました。
      • PC接続機器としてSM-PCE02を使用している場合
        新しいユニット(ex.DU-E6100)のファームウェアアップデートにかかる時間が短くなりました。
  • 2019年11月11日
    Ver 3.4.5
    異なるWindowsユーザでログイン時にFWアップデートが正常にできない不具合の修正
  • 2019年5月22日
    Ver 3.4.3
    1. 互換対応
      • SHIMANO STEPS (DU-E6180、DU-E5080、BT-E8035、EW-SW100)及びGRX RX810シリーズの新規対応
      • SHIMANO STEPS (DU-E8080とSC-E6100/E7000/EW-EN100)の追加対応
      • SHIMANO STEPSのドロップハンドルバーバイク追加対応(ST-R8070/RX815、RD-R8050/RX805/RX815/RX817)
        Di2 AdapterにMU-UR500を接続した時の最大段数の設定値に5を追加
    2. ライディングキャラクタリスティックのECOモードカスタマイズに対応
    3. 表示速度調整機能追加
    4. 無線通信モード設定機能を追加
  • 2018年11月5日
    Ver 3.4.1
    • アシストオフ後のライト点灯時間を延長できるように対応
    • バッテリー消費チェックに関する機能を改善
    • 新製品(E6100/E7000/E5000シリーズ)のファームウェアアップデートの安定化対応

ダウンロード今すぐダウンロードする

  • Windows ダウンロード Ver 4.0.0
  • Windows ダウンロード Ver 3.4.5