新「S-PHYRE RC9」インプレッション
木村選手&横山選手(シマノレーシング)

2021/03/10

 

ロードコンペティションシューズのフラッグシップモデル「S-PHYRE RC9」

実際にレースの現場で着用されている選手に履き心地や使用感を伺いました。

 

第3弾はシマノレーシングの木村選手と横山選手です。

 

file
プロフィール&インプレッション

木村 圭佑 選手

滋賀県出身 / 1991年12月15日生

 

表面の艶、コーティングにより高級感が増したと思います。

 

最初に足を通したときに感じるのがフィット感の向上。全体から包み込むような感覚があり身体との一体感が生まれます。

 

走行ではペダリングが軽く感じられます。ソールの形状(そり)が前モデルから進化し、足底全体からのエネルギーをスムーズに回転運動に帰ることができる印象です。

 

横山 航太 選手

長野県出身 / 1995年8月20日生 

 

薄く引き締まった印象で、ビジュアルからも軽快さを感じることができます。

 

ヒールカップのデザインも高級感があり気に入っています。

 

実際使用したときに感じる軽量さも顕著。アッパー生地が柔軟で心地よさがあります。

それに対してソール部分が固く、自然な履き心地の中でも俊敏な動きに反応してくれる理想的なシューズになっていると感じています

 

 

シマノレーシング

1973年発足の自転車ロードレースチーム。時代と共に活動を変化させながら、日本の自転車競技シーンをリードしてきた伝統のチーム。自転車ロードレース選手の育成を行い、オリンピック、UCIプロツアーなど海外の主要レースにおいて上位で活躍できるレベルまで速やかに育成することを目指します。

シマノレーシング

関連リンク

Twitter

Instagram

Youtube

GIANT_TCR_ADVANCED_SL_DISC

使用機材

バイク:GIANT TCR ADVANCED SL DISC

コンポーネンツ:DURA-ACE

アクセサリー:PRO

ヘルメット:LAZER

シューズ:RC9

 

 

NEW「S-PHYRE RC9」

希望小売価格:42,000円(税別)

 

ソール剛性:12

重量:240g(サイズ42)

 

サイズ

36-48(ワイドタイプあり、39-43ハーフサイズあり)

※限定カラーのレッドは39-44(ワイドタイプあり、39-43ハーフサイズあり)

 

カラー:ホワイト、ブルー、ブラック、レッド(限定カラー)

file
ホワイト
file
ブラック
file
ブルー
file
レッド(限定カラー)

シマノサイクリングシューズの

取扱店舗はこちら

file